画像を使った出会い系サイトテクニック

サイト内で知り合って仲よくなってきたら、自分の画像をプロフィールにアップして、相手に自分の外見を見せることになります。
このとき、決して手抜きの画像をアップしないようにしましょう。

少なくとも昔撮ったような画像をアップするようなことのないようにしましょう。

ここまで、文字でしか相手を感じることができなかったわけですから、画像を見る瞬間というのはものすごい期待感に包まれています。
相手のこうした気持ちを裏切らないためにも、できる限り準備して撮影しましょう。

写メを撮影する上で基本となるのが服装ですね。
暗めにならないようになるべく明るい服装が理想です。
写メというのは通常の写真と同じで光が命です。
明るく照らされるような工夫をするのもいいでしょう。
首元に明るい色のストールなどを撒いてみると光が反射してしっくりした画像が撮影できます。
もちろん巻き方はゆったりと巻くことです。
キチキチに巻いてしまうと印象が変わってしまいます。
そこは着こなしを意識して着用しましょう。ゆるく巻きつけることで適度な空間が生まれ、痩せて見えるという利点があります。

もっとも理想的なのはワンピなどです。
シックでふわりとした感じが写真写りには最適です。
少し鎖骨のあたりが見える程度がベストです。
鎖骨を見せて上から撮影すると、バストが大きく見えたりします。

こうしたサイトに載せる画像は、最高の一枚を撮りますからどんな場所でも使用できます。こういう画像を一枚持っているだけでかなり有利なのです。