新着情報

◆2014/04/02
利用する出会い系サイトを選ぶの情報を更新しました。
◆2014/03/26
サイト運営者情報の情報を更新しました。
◆2014/03/25
メールフォームの情報を更新しました。
◆2014/03/25
50代で出会い系サイトを利用してみました。の情報を更新しました。
◆2014/03/25
画像を使った出会い系サイトテクニックの情報を更新しました。

利用する出会い系サイトを選ぶ

doau出会い系サイトには無料サイトや有料サイトなど様々ありますが、こと無料サイトに関しては、サイトの選び方がとても大事です。
無料サイトの場合、悪質なサイトのダミーとして設置されている場合が少なくないので、十分に用心した方がいいでしょう。
せっかくまともなサイトを探し出せたとしても、どこかの有料サイトから派遣されたサクラに騙されることも少なくありません。
サクラのいない出会い系無料サイトはないというくらいの気持ちで臨んだほうがいいでしょう。

Aさんも、そんな被害にあったうちの1人です。Aさんは、複数の無料サイトを併用していました。
そのなかから、安全だと思われるサイトひとつに絞り込み、そこをメインに利用することにしたのです。
特に何の弊害もなく順調に利用していました。実際に何人かの女性とも会ったことがありましたから、特に気にすることもなく楽しんでいました。

そのうち、ある一通のメールがきたのです。
そこには、「ここは悪徳サイトです。これまでにも被害者がたくさん出ています。早急に解約手続きを済ませるか、最寄りの消費生活センターなどへ相談してください」といった旨の内容です。

Aさんは、なんのことかよくわからないと思いながらもしばらく様子を見ようと考えました。
ところが翌日、またメールがきます。
「下記URLにアクセスしますと、完全無料の優良サイトへアクセスできます。」と、登録を促す内容だったのです。
とりあえず何の気なしにURLをクリックした途端に、勝手に会員登録されてしかも料金を請求されてしまったのです。
これは明らかに違法な方法ですよね。こうしたこともありますから、十分な注意が必要なのです。

アダルト色の強い出会いサイトは危険

baijpg完全無料サイトは数あれど、中には悪質なサイトも多数存在しています。
完全無料サイトを利用したのであれば、まずは悪質なサイトかそうでないかをしっかり見極める必要があります。

自分の判断基準なので、はっきりと勧められるわけではありませんが、信用性の高いサイトというのは女性誌なんかに広告を掲載していたりします。
ここからサイトの目的を読み取ればいいわけです。
つまり、女性誌に載せているということは、女性利用者の獲得に力を入れている証拠です。
悪質なサイトのターゲットといえば男性ですから、悪質なサイトはいかにして男性利用者を獲得するかということばかりに力を入れています。

そのため、サイトのデザインはアダルト色の濃いものになっていて、鼻の下を伸ばした男性が餌食になっています。その点、女性利用者の拡充を図っているサイトは信頼できるサイトと位置付けられますよね。
女性に人気があれば当然男性利用者も多いわけですし、サイト内も明るい雰囲気に包まれます。
悪質なサイトのように、華やかに見えて陰険な空気しか流れていないサイトとはまったく違います。

女性利用者に人気のあるサイトは、いつでも掲示板などが頻繁に更新されています。
これもサイトが賑わっているかどうかを見極める判断材料にできます。
悪質なサイトでは掲示板すらない場合がほとんどですし、利用しにくい場合がほとんどですしね。

こういうポイントを押さえて、自分だけの基準を設けておくと悪質サイトに騙される心配はないんじゃないかと思います。
いかにもアダルトチックなデザインなら、女性は登録しないだろうとわかりそうなものですけどね。
サイト選びを楽しむのもまた出会い系サイトの楽しみ方でもあるわけですね。